Tags

No tag on this sentence.

View all tags

About unapproved sentences

You may see some sentences in red. These sentences are not approved by Tatoeba's community. They raise copyright issues or are otherwise problematic. If you are a contributor, please avoid translating them.

Logs

  • date unknown
誰もが私は間違っているといった。
  • date unknown
linked to #129244
  • date unknown
linked to #276544
linked to #346328

Report mistakes

Do not hesitate to post a comment if you see a mistake!

NOTE: If the sentence does not belong to anyone and you know how to correct the mistake, feel free to correct it without posting any comment. You will have to adopt the sentence before you can edit it.

Sentence #136692

jpn
誰もが私は間違っているといった。
誰[だれ] も[] が[] 私[わたし] は[] 間違っ[まちがっ] て[] いる[] と[] いっ[] た[] 。[]

Important! You are about to add a translation to the sentence above. If you do not understand this sentence, click on "Cancel" to display everything again, and then click on the sentence that you understand and want to translate from.

Please do not forget capital letters and punctuation! Thank you.

Comments

DeSha
Feb 3rd 2011, 11:42
誰でもは、私が間違うと言った。

"Everyone" should be with は, cuz it's the executor of this action (said); and "I" is the second executor, it's in the subsentence, so should be が.

Also, 誰でも is better for "everyone". 誰も is also "everyone", nevertheless it is more frequently used with negative and the sense becomes "nobody".

Also I presume that there isn't a need in using continuous tense (ている). And, of course, 言った with kanji is better.
arihato
Feb 3rd 2011, 16:34
"誰もが" は "全員が" あるいは "みんなが" を意味しますので正しいです。
また、"誰でも" には "は" をつけて "誰でもは" と使う事ができません。
arihato
Feb 3rd 2011, 17:05
「誰も~しない」では全面的な否定となるため"nobody"に近くなると思います。
「誰もが~」では全面的な肯定となるため"everyone"に近くなると思います。


----- ウイキペディア -----
「も」
類似した事物の提示や並列、列挙や添加、程度、感動、強調、不定称の語について全面的な否定及び肯定などを示す。
--------------------------
arihato
Feb 3rd 2011, 17:11
「誰でも~する」では全てのものに該当ことを意味するため、"everyone"に近くなります。
但し、「誰だは」と言えないないのと同様に「誰でもは」とは言う事はできません。


----- ウイキペディア -----
「でも」
断定の助動詞「だ」の連用形に係助詞の「も」が付いたもので、名詞や他の助詞につき、特殊に見えて一般と同じであるときや、一例として挙げるとき、極端な一例を提示し他の場合はましてと言うことを類推させるとき全てのものに該当ことを意味する時に用いる。
DeSha
Feb 3rd 2011, 17:15
そう、「誰でも私が間違うと言った。」と言ってよいですか?
arihato
Feb 3rd 2011, 18:07
「誰でも私が間違うと言った。」とも言わないですね。

「誰でも私が間違っていると言う。」とは言えますが、
この場合の「私」は話者本人ではなくなるので意味が異なります。

You need to be logged in to add a comment. If you are not registered, you can register here.