Tags

No tag on this sentence.

View all tags

Logs

  • date unknown
linked to #18809
  • date unknown
禁酒法のしかれていた時代に、酒類密輸入の悪どい商売を腕ずくで自分の支配下におくために、てき屋たちは、おたがいに殺しあっていた。

Sentence #179950

jpn
禁酒法のしかれていた時代に、酒類密輸入の悪どい商売を腕ずくで自分の支配下におくために、てき屋たちは、おたがいに殺しあっていた。
禁酒(きんしゅ) (ほう) の しかれていた 時代(じだい) に 、 酒類(しゅるい) 密輸入(みつゆにゅう)(わる)どい 商売(しょうばい)(うで)ずく で 自分(じぶん)支配(しはい) () に おく ため に 、てき () たち は 、 おたがいに (ころ)し あっていた 。
You cannot translate sentences because you did not add any language in your profile.
Add a language
eng
During prohibition days, racketeers used to rub each other out to get control of the rum-running racket.
ina
Durante le dies del prohibition, le gangsteres soleva assassinar le unes le alteres pro ganiar controlo del commercio clandestin de rum.

Comments

There are no comments for now.