»
search

Tatoeba needs help to re-design the website to be mobile-friendly! If you have experience in UI/UX design, please contact Trang at trang@tatoeba.org.

We are also continuously looking for developers. If you are interested to contribute to a non-profit open source project, please read our guide on how to join the dev team.

Thank you!

Logs

  • date unknown
linked to #23562
  • date unknown
我が校は新しい教授法を採用した。
我が校は新しいティーチング・メソッドを採用した。
我が校は新しい教授法を採用した。

Sentence #186426

jpn
我が校は新しい教授法を採用した。
You cannot translate sentences because you did not add any language in your profile.
Add a language
eng
Our school has adopted a new teaching method.
ber
Aɣerbaz-nneɣ yeqqel yesseqdac tarrayt n usselmed d tamaynut.
hun
Az iskolánk átvett egy új tanítási módszert.
por
Nossa escola adotou um novo método de ensino.
tur
Okulumuz yeni bir öğretim yöntemi benimsemiştir.

Comments

tommy_san
2016-03-22 00:30
「教授法」は不自然だとお考えですか?
CK
CK
2016-03-22 00:53
I have mixed feelings about this.

On one hand Trang asks us not to change things that are already correct, but on the other hand we have so many unadopted Japanese sentences, so if changes are made in such a way that a native speaker is willing to adopt a sentence, maybe we should allow this kind of change. This might be better than to just leave sentences unadopted.

Perhaps, even you had already read this sentence once and chose not to adopt it for some reason.

I know that when I was reading through all the English sentences in the Tanaka Corpus, I just left a lot of sentences unadopted that I would have adopted if I have been allowed to make changes.

Do you think that maybe we should ask Trang to allow this kind of change?

huizi99
2016-03-22 01:01
私個人的には耳慣れないし、見ても聞いてもわかりにくい気がするので自分でも使わないです。
なので私にとっては不自然ということになりますが・・・。

逆に英語のままの方が、最近は本の表紙やテレビのダイエット特集なんかでもよく見たり聞いたりするので、
私の使用頻度や聞く頻度は上がっているのでこうしましたが、もひとつなのでいい言葉がないかと考えていました。

いっそのこと「教え方」という言葉を使って工夫した方がいいのか・・・とか。
でも砕けすぎてますよね。
huizi99
2016-03-22 01:08
これは私が大変なミスをおかしてしまいましたね。
基本的に出来ている文章は触っちゃダメだとのことで、
たくさん文章をスルーしていましたが、
昨日読んだ説明に、直す部分があればアドプトしてから変更を加えてもよいと
書いてあったと思い込んで、自然な風に、と変更してしまいました。sみません。

ただCKさんのおっしゃるように、手直しをしないと多くの文章を放ったらかしにしてしまうので、
もし可能であれば変更も可、二できるかどうか、知りたいです。

私が変更してしまった文については直す作業を始めた方がよいでしょうか?
tommy_san
2016-03-22 15:30
ぼくは逆に「ティーチング・メソッド」というカタカナの方が耳慣れないです。「教授法」に抵抗がないのは大学で「英語教授法」の授業に潜っていたことがあるせいかもしれません。業界用語かもしれませんが、このページの文の書き手も教育業界の人でしょう。

Googleで検索すると「新しいティーチング・メソッド」よりは「新しい教授法」の方がよく使われているようです。


「間違っていない文は変えない」ルールに関しては、ある程度緩めに運用していいとTrangさんがおっしゃっています。
https://tatoeba.org/jpn/sentenc...comment-405892
ただし明確な問題があるわけではない文を個人の独断で取り除いてしまうのはちょっと抵抗があって、ぼく自身はあまり踏み切れずにいます。

本当に不自然な文は書き換えてしまった方が利用者のためにもなるのですが、単に自分が馴染みないだけで実際には使われる表現というのもたくさんありますので、自信がないときはリンクされている別の言語の文に代替訳をつける方が無難かもしれません。
huizi99
2016-03-22 18:05 - edited 2016-03-22 18:19
なるほど、とみーさんのおっしゃることには納得がいきますね。
教授法の授業がある大学って、教育大学以外でもあるんでしようねー。
うちの大学にはなかったか、大昔のことなので私が忘れてしまったか・・・かもしれません。

Trangさんの変えないルール緩め運用としても、実際には
てにをは を直すぐらいが限度っぽいですね。
確かに私たちネイティブでも地方や年代、環境によって、馴染みがない言い方などあると思います。

それだけの理由で変更してしまうのはよくないです(ただ、そこしか自分の拠り所ってないんですが^^;

ほかの言語に代替訳、は良い考えですが、私も他人の訳を変えてしまいたいわけではなく、
アドプトして自分の作った例文であるかのようになるのであれば、
そこは私の色が出てもよい、或いは私が個人的にOKとする文章になっていないと嫌だ、
という感じなんですよね。

積極的に他人の文章を変えようなんて気はさらさらないので、
読んではスルー、読んではスルーがアドプトを待つ文章への私の対応になりそうです。