clear
swap_horiz
search

Logs

#43616

linked by , date unknown

その問題を再検討しよう。

added by , date unknown

#2307045

linked by CK, 2013-03-15 03:54

#2307095

linked by sharptoothed, 2013-03-15 07:45

#3412574

linked by Silja, 2014-08-07 23:05

#3412579

linked by Silja, 2014-08-07 23:06

Sentence #206368

jpn
その問題を再検討しよう。

You cannot translate sentences because you did not add any language in your profile.

Add a language
eng
I'll reconsider the matter.
eng
Let's reconsider the problem.
fin
Mietitäänpä ongelmaa uudelleen.
fin
Pohdintaanpa ongelmaa uudestaan.
rus
Давай заново рассмотрим этот вопрос.
ara
سأفكر في الأمر مجدداً.
bul
Аз ще преразгледам въпроса.
cmn
我會重新考慮此事。
我会重新考虑此事。
deu
Ich werde die Angelegenheit noch einmal überdenken.
epo
Mi rekonsideros la aferon.
epo
Ni konsideru la problemon.
fin
Mietin asiaa uudelleen.
fin
Harkitsen asiaa uudelleen.
fra
Reconsidérons le problème !
fra
Je vais reconsidérer l'affaire.
heb
אני אשקול את זה שוב.
hun
Átgondolom a dolgot még egyszer.
jpn
問題を再検討してみます。
jpn
ちょっと考え直してみるよ。
spa
Reconsideraré el asunto.
tur
Ben konuyu yeniden değerlendireceğim.
tur
Sorunu tekrar düşünelim.

Comments

tommy_san 2013-03-15 09:30 link permalink

この日本語は I'll というより Let's の意味ではないでしょうか。
とCKさんに言ったら、独り言ならありなんじゃないかと言われたのですが、独り言だったら「この問題」か「問題」と言いそうな気がします。どう思われますか?

bunbuku 2013-03-15 13:20 link permalink

話者と聞き手の共通認識である"その問題=the matter"があり、聞き手がreconsiderできる状況ではない場合(権限が無い、他の事で手が回らない等)、話者が「(それでは私が)その問題を再検討しよう。」と言うことができるのではないでしょうか。

独り言なら、「あれを再検討してみるか。」のような感じで、「問題」すら言言わないかも。

tommy_san 2013-03-16 03:08 link permalink

> 話者と聞き手の共通認識である"その問題=the matter"があり、聞き手がreconsiderできる状況ではない場合

その場合、「私が」を省いたら通じなくなりませんか?

bunbuku 2013-03-16 03:32 link permalink

全く通じないこともないでしょうけど、言葉足らずというか、当事者間でも誤解を招く可能性はあるかも。第三者的には通じないかもしれませんね。

「その問題を再検討するよ。」に変えれば、英語訳としても、上記の状況下のような会話としても成り立つかなと思うのですが、どうでしょう?

tommy_san 2013-03-16 03:44 link permalink

変えるのはやめた方がいいと思います。すでに英語の "Let's reconsider the problem." と、同じ意味(自動翻訳を見る限りでは)のロシア語の文とリンクされていますので。

I'll の文にはぼくが「問題を再検討してみます」という訳をつけておきました。
もしbunbukuさんも、このページの「その~」の文が I'll にそぐわないとお考えになるなら、リンクを解除された上で、お好みで別の訳を加えられるといいかと思います。
(個人的には「するよ」にしても主語は明示したい気分なのですが、これはたぶん趣味の問題でしょうね。ぼくがわりとぼくぼく言う人間なので。)

bunbuku 2013-03-16 04:00 link permalink

ああ、そうですね。他の言語にまで目が行ってませんでした。
しかもLet'sの英文まで追加されてたんですねw。

個人的には許容範囲内の訳ですので、このままにしておきます。