Logs

- Nov 30th -0001, 00:00
父はいつも天は自らを助くる物を助くと言っていました。
- Nov 30th -0001, 00:00
linked to 318965
sharptoothed - Jan 7th 2013, 09:53
linked to 2128241
sharptoothed - Jan 7th 2013, 09:56
linked to 2128242
tommy_san - Sep 27th 2013, 15:37
父はいつも「天は自ら助くる者を助く」と言っていました。
Pfirsichbaeumchen - Feb 15th 2014, 15:46
linked to 3048036
gillux - 21 day(s) ago
linked to 3137240

Report mistakes

Do not hesitate to post a comment if you see a mistake!

NOTE: If the sentence does not belong to anyone and you know how to correct the mistake, feel free to correct it without posting any comment. You will have to adopt the sentence before you can edit it.

Sentence #84749

jpn
父はいつも「天は自ら助くる者を助く」と言っていました。

Important! You are about to add a translation to the sentence above. If you do not understand this sentence, click on "Cancel" to display everything again, and then click on the sentence that you understand and want to translate from.

Please do not forget capital letters and punctuation! Thank you.

Comments

  1. Sep 27th 2013, 16:02
    者(もの)
  2. Sep 27th 2013, 16:04
    「天は自ら助くるものを助く」は、日本初の英書の完訳である中村正直『西国立志編』(1871年、原書は Samuel Smiles, Self-Help)第1編の冒頭にある言葉です。
    「助くる」「助く」はそれぞれ文語の連体形・終止形で、口語ではともに「助ける」になります。
    現代では「もの」は漢字で表記する方が適当だと考え、例文では「者」にしました。


    原文の表記は以下の通りです。(でもあまり忠実に再現できませんので http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1080981/28 をご覧ください。)

    天ハ自ラ助クルモノヲ助クト云ヘル諺ハ、確然経験シタル格言ナリ、僅ニ一句ノ中ニ、歴(アマネ)ク人事成敗ノ実験ヲ包蔵セリ、
    ("Heaven helps those who help themselves" is a well-tried maxim, embodying in a small compass the results of vast human experience.)

    本文の左に、確然(シカト)、経験(タメシコヽロミ)、実験(タメシ)、包蔵(コメテアル)とカタカナで書いてあるのは、振り仮名ではなくて、漢語の意味を分かりやすい和語で説明したものです。
    なお、この頃はまだ「、」と「。」の区別がありませんでした。句点によって区切られた「文」という概念は、もう少し後に輸入され定着するものです。

Add a comment

You need to be logged in to add a comment. If you are not registered, you can register here.