clear
{{language.name}} 言語が見つかりません
swap_horiz
{{language.name}} 言語が見つかりません
search

ライセンス

CC BY 2.0 FR

更新履歴

この例文はオリジナルで、翻訳として追加されたものではありません。

坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた。

追加:tommy_san, 2013年8月29日 15:01

#2706359

リンク:CK, 2013年8月29日 15:18

#2745190

リンク:CK, 2013年9月17日 18:21

例文#2706339

warning
投稿された例文は、既に存在するため追加されませんでした。
例文 #{{vm.sentence.id}} — 所有者:{{vm.sentence.user.username}} 例文 #{{vm.sentence.id}}
{{vm.sentence.furigana.info_message}} {{vm.sentence.text}}
star この例文はネイティブが所有しています。
warning この例文は信頼できません。
content_copy 例文のコピー volume_up 音声を再生する {{vm.getAudioAuthor(vm.sentence)}}の録音を再生する volume_off この文には録音がありません。録音の投稿にご関心がおありの方はクリックしてください。 info 例文の詳細へ
subdirectory_arrow_right
warning
{{transcription.info_message}}
翻訳
リンクを解除する link リンクする chevron_right
{{translation.furigana.info_message}} {{translation.text}} 既存の例文 #{{translation.id}} が翻訳として追加されました。
warning この例文は信頼できません。
edit この翻訳の編集 content_copy 例文のコピー volume_up 音声を再生する {{vm.getAudioAuthor(translation)}}の録音を再生する volume_off この文には録音がありません。録音の投稿にご関心がおありの方はクリックしてください。 info 例文の詳細へ
subdirectory_arrow_right
warning
{{transcription.info_message}}
間接訳
リンクを解除する link リンクする chevron_right
{{translation.furigana.info_message}} {{translation.text}} 既存の例文 #{{translation.id}} が翻訳として追加されました。
warning この例文は信頼できません。
edit この翻訳の編集 content_copy 例文のコピー volume_up 音声を再生する {{vm.getAudioAuthor(translation)}}の録音を再生する volume_off この文には録音がありません。録音の投稿にご関心がおありの方はクリックしてください。 info 例文の詳細へ
subdirectory_arrow_right
warning
{{transcription.info_message}}
{{vm.expandableIcon}} {{vm.sentence.expandLabel}} 翻訳の表示を減らす

コメント

tommy_san tommy_san 2013年8月29日 15:01 2013年8月29日 15:01 link 固定リンク

描(か)いた

tommy_san tommy_san 2013年8月29日 15:31 2013年8月29日 15:31 link 固定リンク

それは思いも寄らない質問でした。ちょっとアンケート取ってみてます。

tommy_san tommy_san 2013年8月30日 2:16 2013年8月30日 2:16 link 固定リンク

> Do you think "himself" would work, too?
>
> The priest skillfully drew a picture of himself on a folding screen.

坊主が描いたのは「自画像」か「別の坊主の絵」か、と尋ねてみたところ、10人から回答をいただいて、2人が「自画像」、8人が「別の坊主の絵」を選んでいました。
後者の中に、もし自画像だったら「自分の」と言いそうだというコメントと、あと別の坊主というよりは「誰とは特定し難い坊主の絵」なのではないかというコメントを書いている方がいました。ぼくの感覚もこれに近くて、とりあえず自画像ではなくて、モデルがいて描いているのでもなくて、いわば「坊主というもの」の絵を描いているような感じがします。
というわけで、2人の意見を無視してしまう形にはなりますが、目的語は himself よりも a priest がいいということでいいかと思います。

ところで主語は the priest よりも a priest の感じがするのですがいかがでしょうか? the だと「坊主は」と訳したくなりますし、早口言葉というのは文脈なしに完結している一文の物語で、「ある一人の坊主がいてね」というところから話が始まっている気がします。そういうときに定冠詞を使いますか?
ネット上の訳は両方あるようですね。
http://www.ashleygc.co.uk/lang/tt/
http://akitajet.com/wiki/Japanese_tongue_twisters